イギリス ジョージ2世 1738 DVODECIMO 5ギニー金貨 NGC AU55

執筆者(この記事を書いた人)

岩井健太

岩井 健太

アンティークコインコレクション 運営統括責任者 /
TRADEeze合同会社 代表社員 / (輸出入事業収益:最高 300万円 / 月)
鑑定会社NGC プレミアム会員 / アンティークコインディーラー(コイン商)

1982年生まれ。近畿大学卒。輸出入事業に従事し、30ヵ国以上の方々との取引実績あり。
現在は海外ディーラーと情報交換をしながら分散投資としての「アンティークコイン投資」を提案中。

イギリス ジョージ2世 1738 DVODECIMO 5ギニー金貨 NGC AU55

George II (1727-1760), Five-Guineas, 1738 DVODECIMO

オークション日:2022年1月16日(日本時間)

開始価格:20,000ドル

 

イギリス ジョージ2世の5ギニー金貨のご紹介です。

表面:月桂冠をかぶったジョージ2世の左向きの頭像。

裏面:冠を頂いた盾の紋章。

エッジ: • DECVS • ET • TVTAMEN • ANNO • REGNI • DVODECIMOの刻印。

重量:41.96g

参考:(Douglas-Morris 72 same dies; King 166; Stratos 199 same dies; Schneider II, 561, dies 6/5; EGC 558 [R2]; MCE 283; Spink 3663A)

【状態】
一度だけ軽く拭われている形跡あり。
NGCではAU55と評価されています。
NGC認証番号:6295110-001

 

ジョージ2世は父のジョージ1世と同様、外国の北ドイツで生まれたイギリス王です。(ハノーヴァー朝)

ジョージ2世

前半は平和な繁栄期でしたが,後半はスペイン継承戦争・オーストリア継承戦争・七年戦争などが起こり、同時にアメリカ大陸でフランスと植民地争いをしなければなりませんでした。

アメリカ大陸13番目の植民地「ジョージア州」は彼の名前が由来です。

1743年のデッティンゲンの戦いにおけるジョージ2世
(1743年のデッティンゲンの戦いにおけるジョージ2世、ジョン・ウートン作)


SPINK社発行のコインブック"Coins of England 2021"では、ジョージ2世の5ギニー金貨は全部で12種類のタイプがあります。

在位が33年もあったため、大きくはジョージ2世の肖像がヤングヘッドかオールドヘッドかで分けることができます。

国王の肖像の下部に「EIC」と刻印されたタイプはイギリス東インド会社(East India Company)が産出した地金を使用した金貨で希少性が高いとされています。

その他はプルーフ加工の有無やエッジに刻印があるかなどです。

今回の金貨はヤングヘッドで一般的なEICの刻印がないタイプになります。

一般的とはいえ、つい先日の2022年1月10日にヘリテージオークションで落札された近似タイプの5ギニー金貨は、NGCでMS63と高評価だったため156,000ドルになりました。
(バイヤーズプレミアム込み、輸入消費税10%なし)

日本に持ち込むと考えますと日本円で約2000万円です。

また同オークションで同タイプのAU58は52,800ドルで落札されました。

他にも別グレードのジョージ2世5ギニー金貨が2枚出品されていました。

イギリスの5ギニー金貨は日本でも世界でも人気が高く、コレクターも非常に多いです。

そして、ジョージ2世5ギニー金貨はもれることなく上昇トレンドです。

このヘリテージオークションの結果から、今回の金貨(AU55)が300〜400万円で落札できれば適正ではないかと考えました。

これ以上の価格になる可能性も、300万円付近で着地する可能性もあるかと思います。

ご希望の方は落札額の5.5%の入札代行手数料でオークション代理入札を承ります。

「落札額」とは、

落札価格×バイヤーズプレミアム(約20%)×輸入消費税(10%) 」です。

こちらに5.5%をかけた額と、国際送料・保険料が総支払い金額です。

(※バイヤーズプレミアムはオークションハウスに支払う手数料です。)
(※手渡し護送サービスまたは国内送料は当社で負担いたします。)
(※これらは後に変更する可能性がございます。)

コインの応札限度額を日本円でご教示くださいませ。

詳細はぜひお問い合わせくださいませ。

最近見た商品


オークション
入札代行サービス

コインオークション入札代行サービス|アンティークコインコレクションのメインコンテンツ

最も効率よく、安価で
コインを取得されたい場合は


オークション
入札代行サービス

入札の対象は、
アンティークコインコレクション
公式LINEアカウント
またはメールマガジンで配信される
過去データを根拠にした
狙い目のオークションコイン
」です。

そのためコインの知識がない方でも
安全にコインを取得いただけます。

また、鑑定会社NGCを活用した
1.スラブケース交換
2.クロスオーバー依頼
3.再鑑定依頼
4.コイン修復依頼
もプラスαで承ります。

株式投資や不動産投資と同じように
アンティークコインも買値、
エントリーポイントが重要です。

私たちが目指すのは、
コレクター「賢」投資家です。

コレクションとしてコイン収集を
楽しみながら変化に備えましょう。







コイン相場解析サービス

コイン相場解析|アンティークコイン投資に失敗しないために

コインの価格相場(グラフ)を
お調べになりたい場合は


コイン相場解析サービス

独自システムにより過去20年間の
世界中のオークション落札価格を
グラフ化。


ご希望の銘柄のコイン相場を
解析いたします。

過去の落札価格を知ることによって
安心納得してご購入いただけます。
アンティークコイン投資に失敗しない
ために是非ご活用ください。






資産防衛,資産保全のための
分散投資はお済みですか?

今、金融経済は人類が経験したことが
ないほどに巨大に膨らんでいます。
これは実体を伴わないもの、デジタル
や紙面上のみのバブル資産です。

リスクヘッジのために資産の一部を
現物資産であるアンティークコインに
移すという選択肢があります。

膨張はいずれ、収縮に向かうことは
誰の目から見ても明らかです。
マクロな視点で考えるとこれは宇宙の
原理原則・この世の法則です。

それは近い将来のような気もします。
世界中でインフレが起きています。

ですが収縮がいつ起こるかは
誰にも予想できません。

明日リーマンショック以上の大暴落が
起こる可能性もあります。
もちろん何事もなく平穏・平和な世界
であり続けることが一番です。

しかしながら歴史を振り返ると、
時代の節目で大きな変化が起こるのは
必至です。
アンティークコインに興味のある方は
特に共感いただけるかと存じます。

何より、備えあれば今より
「安心」することができます。

家族を守ることができます。

資産を多くお持ちで、
まだ対策されていない方は
ぜひお急ぎくださいませ。


岩井健太|アンティークコインコレクション